自分に嘘をつかない

内面を言葉で表現する

「虚無回廊」小松左京 100分で名著

100分で名著、小松左京さんの回を観た。 四週に渡り一冊、もしくは各週一冊ずつ本を紹介してくれる番組だ。 小松さんは各週一冊ずつの方で、以下の順で紹介された。 「地には平和を」1963 「日本沈没」1973 「ゴルディアスの結び目」1977 「虚無回廊」1987 (…

待っているだけ?

やらなければいけないことがある。 もちろん期限がある。 俺は、それが過ぎるのを待っているだけかもしれない。 解決しようとしているか? いや、していない。 今集中するのは別のことだって言い訳して、やるべきことを後回しにしている。 何月からは絶対、…

悪くないと思う気持ち

いいとは言い切れない。 でも、悪いとも言えない。 だから悪くない。 * また眠れなかった。 三時を過ぎた頃にはもう寝る気が無かった。 だからハイ? ちょっと気分が異様に浮いている。 つられて高校時代のことを思い出した。 挑戦と失敗ばかりだった気がす…

岡田斗司夫のカリスマ論を読んで

ついさっき、岡田斗司夫の「カリスマ論」という本を読み終えた。 私は本を読むとき、まず出版日を確認する。 いつ発信された情報か確かめるためだ。 カリスマ論は2015/11出版だったので(現在2019/12)、約4年前の本ということになる。 今回は主題が「カリス…

goodな状況の創造 → 精神の健康!!!

今朝、起きると調子が良かった。 なぜか? 昨夜、三時までに寝たというのが一つ。 もう一つ。 最近、趣味でやってるプログラミングの捗りがいいからだ。 どうやら小さなブレイクスルーを果たしたようで、いくらか具体的な妙案が浮かぶ。 ここ数日は実際にそ…

うまくできている

世の中うまくできている。 あっちを立てようと思ったらこっちが立たない。 あれをこうしようと思ったら、これがこうなる。 ああすればいいんじゃないかと思えば、あれが引っかかる。 人間の性だろうか? 悩んで解決策を見つけることで強くなってきた人間 悩…

肉欲の果て

ーー20代半ば。 肉欲に取り憑かれる夜がある。 虚しさしか残らないことは分かっている。 ただ、そうでもしなきゃやってられない。 皆、何かしらに酔っている。 仕事だったり、正義だったり、平凡だったり、お酒だったり、希望だったり。 俺は肉欲で目を濁し…

今のままではいけない

今のままではいけないと思っている。 自分自身についてのことだ。 このまま人生の終わりがきたら絶対に後悔するだろう。 なんかパッとしないし、だらだらーと毎日が過ぎてしまっている。 やるべきことは分かっている。 まずは卒業論文を撃破! その後に就活…

言葉の診断

人は自分が今どんな状態か、意外と分からないものだ。 精神病患者が自分を正常だと主張するのと同様に、自分を正常と思い込んでいる多くの人たちもまた、ズレている部分がある。 と考えている私だけがズレているのかもしれない。 さて、ではどうすれば人は自…

日常の雪崩

やりたいこと、やりたいことのためにやらなければならないこと、義理。 様々なやることが重なって考えがまとまらない。 何からやろうか。 考えているうちに、あれもこれもあるな、あれも加えれば、とやることが膨らむ。 それで、何もできねーや、なんて諦め…

見えるもの・食べるもの

ブログを書くとき、目に入ったものから着想を得ることが多い。 何を書こうかなと思ったとき、そこに時計があれば昨日寝た時間を思い出したり、プリントがあればもらった場所を思い出したりする。 今日は、郵送してもらった本が目についた。 日課が全て終わっ…

小さな積み重ね

大きく飛躍したい。 遠くに行きたい。 こういった希望が胸にあるとき、何をすればいいのか分からなかった。 誰かの話を聞いたりしても、分かったような分からないような。 最近、なんとなーくコツみたいなものが肌感覚で実感できるようになってきた。 少しだ…

不動産

私は生活が好きだ。 食う寝るところに住むところ。 食べ物と住むところは、特に興味がある。 もっともっと、色んな美味しいものを食べたり、いい環境で生活したいと思う。 自然に、心の底から湧いてくる楽しみの一つだ。 これ以外に、最近は衣類も好きになっ…

90分

睡眠について調べた。 例のごとく、また眠れなかったからだ。 どうやら睡眠は90分サイクルがいいらしい。 つまり、6時間か7時間半、または9時間眠るということだ。 そして、就寝前と起床後のそれぞれ90分は、調子を整えるためのルーチンに使った方がいいらし…

印象・見た目

習慣 ここ最近の大きな変化として、印象を気にかけるようになった。 今までは意図的に見た目を変えることに興味はなかった。 中身重視で、見た目ばかり気にかける人を「ハリボテ」と揶揄していた節すらある。 それが最近、印象の持つ力は無視できないなと感…

目覚めをよくした三つの出来事

今日は目覚めが良かった。 暖かさを感じて自然に起きた。 心地よかった。 時間を確認した。 寝坊していた。 * 普段なら寝坊すると焦ったり気が急いたりするのだが、今日は不思議と落ち着いていた。 遅刻したのを認めると同時に、責任者に即電話をした。 そ…

男はとりとめもないことを思う

お題「起きて最初にすること」 朝は散歩をする。 この時に、今日やることや、今感じていること、昨日したことや思ったこと、これらを振り返ったり思索したりするのだが、今日は珍しく何も浮かばなかった。 あえていうなら、昨日は早寝が出来てよかったけど、…

臨界点突破!

実は私、このブログ以外にも日課がある。 一日二〜三時間かけてサイト制作の勉強をしている。 その成果を日に日にメディアに公開しているのだが、まぁ、素人の作ったものがそう見られるはずもない。 ここ一ヶ月くらいはいいねの数(応援ボタンみたいなもので…

俺は山口瞳を読み続けるか?

blog.xn--av-p73a5a7dp0fhvq21az965axo3ay17e23za.xyz 昨日、「願望」というタイトルでプラスになりたいと書いた。 午前の間は仕事をし、午後の間は楽しいと思えることだけやろうと考えた。 楽しいことをするのは意外にも難しく、思いついたのは筋トレと美味…

願望

お題「これって私だけ?」 プラスな人間になりたい。 野球選手の本庄剛の動画を見た。 なんて前向きで爽やかなんだろうと思った。 こういう人であったら、周りがどれだけ笑顔になれるか。 自分もハッピーだし、なんというか、全体的にプラスだ。 * 最近、自…

朝方

起きる時間が13時。 ここ数日続いている。 その前は14時、15時、10時だった。 その前は9時半、8時に起きた。 一定の法則があるように思える。 最低11時、いや、10時には起きたい。 欲を言うなら8時に起きて24時に眠る習慣にしたい。 深夜まで起きて昼頃起き…

jokerを観てきた

お題「今日の出来事」 郵便局でお金を引き出した。 残高が千八十円ぐらいだったが、引き出しに百円ちょっとかかる。 千円からしか引き出せない。 だが今日だけは引き出して手数料が無料だったので、この日を狙って引き出した。 日本の銀行はふざけている。金…

えいや

自分の人生を歩むことがいかに難しいか。 自分のやりたいことに向き合うのがいかに難しいか。 他人の望むもの、望む姿、他人にとって都合のいい状態、自分から溢れるものではなく、周りの目が自分のやりたいことを決めてしまう。 周りからどう思われるか。 …

成長なんて勝手にしてるもんじゃないんすか

お題「どうしても言いたい!」 昨今、社会には「成長欲」のある人間が増えたように思う。 まぁ二十代半ばなので昨今以外を知らないのだが、何を隠そう私自身も「成長欲」に駆られていた(いる?)一人だからよくわかる。 その証拠といってはなんだが、現在書…

大人気なさ

イチローの動画を見た。 野球のプレイシーンではなく、人生訓を語っているやつ。 その中で印象的なセリフがあった。 覚えている限り、再現してみる。 「小さい頃は甲子園にでる人たちが立派なお兄さんに見えた。なのに今では子供に見える。今度はプロ野球の…

恥部を露出して歩く

やる気のない生活。 原因はわかっている。 卒論と就活が億劫だから。 卒論は一切手をつけていない。そんなのは研究会で俺ぐらいだろう。 ここ最近は出席すらしていない。目を逸らしていたのだ。 就活も上手くいかないので辞めてしまった。最終面接まで行った…

気づけば黄色信号

お題「これって私だけ?」 これって俺だけですか? 毎日何かに追われてるようで、何かやらなきゃって気持ち。 一心不乱にできるものとか、自分が生涯のめり込めるものとか、そういうのを早く見つけなきゃっていう焦り。 休みの日もどこか落ち着かない。 趣味…

節目

義務教育は中学校まで。 といっても、それはタテマエで、実質高校、いや中にはせめて大学はでておきたいなんて人がいるかもしれない。 飛び級はないので、大体がみんな同じ年に入学して同じ年に卒業する。 そういう仕組みの中にいると節目というものを強く感…

習慣と不安

今週のお題「〇〇の成長」 若者にとって一番の敵は何か。 不安。 この先どうなるか分からないので、必要以上に備えてしまう。 備えている間も不安で不安でしょうがなくて、もっと備えなきゃと考える。 そうこうしているうちに、やりたかったことをする時間が…

人間は一か所にいられない

お題「これって私だけ?」 一日中家にいるとおかしな気分になる。 ぼけーっとしてて何をするのもかったるい感じ。 精神だけじゃなくて、体だって調子がいまいち。 軟体生物羨ましいみたいな、背骨があることの不自由さを考えたりする。 ってことで、 人間は…